スキンケアお悩みQ&A

Q.
その他季節の変わり目になると、 肌が荒れてしまいます。解決策は?(30~35歳 乾燥肌)
A.
季節の変わり目は、気温や湿度の変化がストレスになって肌の乾燥や皮脂分泌の過剰が起こります

季節の変わり目には、気温や湿度の変化がストレスになって肌の乾燥や皮脂分泌の過剰が起こります。また、夏や冬など気候が厳しい時期に育った細胞が表面に出てくるため、肌はバリア機能が弱くなって荒れやすくなると考えられます。対応策としては、乾燥と皮脂分泌を抑制するビタミンC、肌細胞の代謝を助けるマグネシウムをコスメやサプリメントで補うこと。化粧水でたっぷり水分を補給したあと、乳液やクリームなど油分の入ったコスメでしっかりフタをして、肌の水分保持力をサポートすることが有効です。