スキンケアお悩みQ&A

Q.
皮脂ケアべたついたりかさついたり、梅雨時のお肌のコンディションは特に変化しやすいです。なぜでしょう?(40~44歳 普通肌)
A.
気温・温度の変化にお肌がびっくりしている状態です。

梅雨から夏の終わりまで、高温多湿が続く日本。外は暑くてジメジメ。室内はエアコンの冷気でカラカラ。温度差と湿度差にお肌は悲鳴をあげています。
この時期のお肌は、肌表面は皮脂量が多く肌内部は乾燥しているインナードライ肌に陥りやすい特徴があります。過剰な皮脂分泌で毛穴が開き、古い角質や空気中の塵などが詰まりやすくなります。さらに、外と室内の気温・湿度の変化によって肌内部はどんどん乾燥していきます。
知らない間に肌ダメージが蓄積され、コンディションが崩れてしまうのです。
梅雨から夏の終わりまでは、お肌にとって過酷な季節です。
丁寧な洗顔で肌表面の過剰な皮脂や汚れを取り除き、しっかりと保湿しましょう。