メディア掲載

ar3月号(2月12日売)_表紙
    Magazine ar 3月号 特集与えるスキンケア基本のキ

    生理前のニキビケアアイテムとしてケイカクテルVローションをご紹介いただきました。

MORE3月号(1月28日売)_表紙
    Magazine MORE 3月号 特集肌がゆらぐ季節の救世主ケア、教えてください!

    おうちで始められる!ドクターズコスメでゆらがない肌を目指す!としてケイコンセントレートオイルプラスが掲載されました。炎症を素早く鎮めてバリア機能を整える、ドクターズコスメならではの即効性が実感できる美容液オイル。

    専門家に頼るのも一手!栗肉に行ってみるという選択のコーナーでも青山ヒフ科クリニック「ドライスキンコース」をご紹介いただきました。

VOGUEJAPAN3月号(1月28日売)_表紙
    Magazine VOGUE JAPAN 3月号 特集VOGUE BEAUTY INSIDER

    Full of Passion~愛に甘えないキレイを。~

    何年も何十年も愛されるベストセラーは「ずっと変わらない」から愛されているのではない。成分を見直したり時代の声を的確にとらえるからこそロングセラーたり得ているアイテムたちを紹介するコーナーにて、ビタミンCマニアのドクターが手掛ける大ヒット美容液オイルとしてケイコンセントレートオイルプラスとして掲載いただきました。

     

Web
    Web FORZA STYLE 特集大人ニキビは体のSOS? 専門医に効く「究極の治し方」とは?

    FORZASTYLEにて、この時期にできる大人ニキビの原因と対処法について肌のスペシャリストとして、ドクターケイ開発医 青山ヒフ科クリニック院長、ドクターケイ開発医の亀山孝一郎医師が取材を受けました。

CanCam3月号(1月23日売)_表紙
    Magazine CanCam 3月号 特集「寒いのにテカってる」は優秀下地がなんとかしてくれる!

    【崩れ知らずのパーフェクトアイテム】としてケイスキンバリアUVベースが掲載されました。

    ふんわり、サラサラとしたベース生地はお肌を優しく包みます。外部刺激や紫外線から守るだけでなく、保湿と美肌を叶える満点下地!

MAQUIA3月号(1月23日売)_表紙
ノンノ3月号(1月20日売)_表紙
    Magazine nonno 3月号 特集花粉症肌&敏感肌のケアとメイク

    ①春肌トラブルのお悩みに、青山ヒフ科クリニックの亀山医師が回答しています。
    ②《ムズムズ知らずの24時間すごろく!》にて、紫外線はもちろん、花粉やPM2.5などの大気汚染物質、ブルーライトなど、あらゆる外的刺激から肌を守る優秀な化粧下地として、ケイスキンバリアUVベースをご紹介いただきました。

bea'sUp2月号(1月12日売)_表紙
    Magazine bea‘s up 2月号 特集「乾燥」「毛穴」「ニキビ」ケアのウソ ホント!79

    青山ヒフ科クリニックの亀山医師が【PART1】乾燥ケア編/【PART2】毛穴ケア編にて、回答しています。
    ②《乾燥ケアのウソ・ホントN°24》にて、美容液並みの成分が入って洗うたび美素肌になれるメイク落としとして、ケイカクテルVクレンジングジェルクリームをご紹介いただきました。
    ③《毛穴ケアのウソ・ホントN°01》にて、ビタミンC配合で洗顔しながら毛穴ケアできる石けんとして、ケイカクテルVプレミアムソープIIをご紹介いただきました。
    ④《毛穴ケアのウソ・ホントN°25》にて、がんばってケアしても改善しない慢性不調肌におすすめとして、ケイコンセントレートオイル プラスをご紹介いただきました。

bea'sUp2月号(1月12日売)_表紙
    Magazine bea‘s up 2月号 特集2018年ダイエットTRENDワード5!

    【美容成分の代表格はマルチに活躍!ダイエット&美肌も叶うビタミンCがすごい!】にて、青山ヒフ科クリニックの亀山医師が、「ビタミンCはダイエットに欠かせない成分です」との解説をしています。

GLITTER2月号(1月7日売)_表紙
    Magazine GLITTER 2月号 特集for SKIN CARE 潤ツヤの透明美肌になりたい

    ①カクテルビタミンをメインに、炎症ケア成分を高配合した美容液オイル。シワやたるみ、シミなどの炎症老化にアプローチするオイル美容液として、ケイコンセントレートオイル プラスをご紹介いただきました。乾燥が激しい時におすすめです。
    ②紫外線だけでなく、大気汚染やブルーライトもガードし、カクテルビタミン配合で炎症老化もブロックする日焼け止めとして、ケイスキンバリアUVベースをご紹介いただきました。

With2.月号(12月28日売)_表紙
    Magazine with 2018年2月号 特集「肌美人になりたい!」神ドクター誌上大相談室

    青山ヒフ科クリニックの亀山医師が、読者のさまざまなお悩みにお応えしています。
    ②‘メイクと素早くなじみ、サッと洗い流せる。これで肌が変わったという人も多いクレンジング’として、ケイカクテルVクレンジングジェルクリームをご紹介いただきました。
    ③‘ニキビの悪循環から抜け出せたという声が多数。がんこなニキビに効くドクターズコスメ’として、ケイACバランスエッセンスをご紹介いただきました。
    ④‘紫外線以外のダメージも防ぐUVケア’として、ケイスキンバリアUVベースをご紹介いただきました。

anan2084号(12月27日発売)_表紙
    Magazine anan No.2084(2018.1.3-10合併号) 特集気になる新発見も続々と。次に注目のスキンケアはこれ!

    塗ってすぐ肌の透明感が増すトーンアップ効果のあるUVカットアイテムとして、ケイスキンバリアUVベースをご紹介いただきました。